de:code 2020 – Apps and Infrastructureのセッションを閲覧した

de:code 2020のApps and Infrastructureのセッションをいくつか閲覧した。
気になったスライドをメモしておく。

Microsoft 365 E5 を活用したセキュア リモート ワーク環境の構築 – 一瀬 幹泰 氏

Azure 10 周年の節目に見直したい、Azure インフラのちょっと大事な話 – 宇田 周平 氏

・各ゾーンでは、電源や空調などが分離されている。また物理サーバ数100台から1000台くらいでClusterを構築している。

・可用セット < 可用ゾーン

・PaaSの可用性も考慮すること。

Azure ならこうする、こうできる! ~ AWS 技術者向け Azure サービス解説 de:code 2020 Edition ~ – 内藤 稔 氏

・サブスクリプションについて

・適切なストレージ、適切な仮想マシンを

・マルチセッションが利用できることで、コストがかなり安くなっている。

・ロードバランサーでは、WAFがオプションとして簡単に利用可能。

・セキュリティ関連ツールについて、CloudTrailも取り込める。

・カード登録なしで学べる。

IT インフラをモダナイズ?今、検討すべきクラウドの活用方法 – 佐藤 壮一 氏

・現代のモダナイズには多くの選択肢がある。
 本質を考えてオンプレ、クラウドもしくはその複合などを検討すべし。