spam対策

S25R(Selective SMTP Rejection:選択的SMTP拒絶)

迷惑メールは、プロバイダが動的に割り当てたようなホスト名を持っていたり、
アドレスの逆引き (IPアドレスからホスト名を調べること)が出来ないホストから送信されるなど、いくつかの特徴があります。
S25Rは、これらの特徴を持ったサーバからのメールの受け取りを拒絶したり、制限する機能

逆引きに基づいてエンドユーザーコンピュータと推定したホストに再送要求(応答コード「450」)を返して受信拒否。
メールサーバを誤判定した場合は再送アクセスが来るので、ホストをホワイトリスト登録して受信。

Tarpitting(ターピッティング):
迷惑メールを送るサーバの特徴を持ったホストからのメールの受け取りを一時的に遅らせ、再送を促す機能です。

http://gabacho.reto.jp/anti-spam/
http://www.gabacho-net.jp/anti-spam/anti-spam-system.html

メニューを閉じる